脱毛する部位で多い部位は?

MENU

脱毛する部位で多い部位は?

脱毛部位

脱毛サロンで脱毛する部位で多い部位は、全身のあらゆる部分から生えてくるムダ毛に対応しているので多種多様に対応可能ですがその中でも希望する人が圧倒的に多いのは、両ワキといえます。

 

両ワキのムダ毛は半袖やノースリーブを着る季節になれば誰でも気になる部分ですし、自己処理をしてもあっという間に生えてくるので、頻繁な自己処理が必要になってしまう部分。カミソリで自己処理をする人なら、春から夏にかけてはほぼ毎日自己処理しないといけない、なんてことも少なくありません。

 

両ワキのサロン脱毛は、ほとんどのサロンで超リーズナブルな価格で受けることができます。(※数百円でキャンペーンによってはVラインも含めて数百円となっています。

 

サロンの中には、他の部位を契約すれば両ワキの脱毛は回数が無制限で付いてくるというお得なサービスを提供しているサロンもあるので、ぜひチェックしてみてください。暖かい季節になって他人から良く見える部位といえば、両ワキ以外に膝下、ひじ下などがあり、これらの部位と合わせて両ワキの脱毛を受けるのも良いでしょう。

 

お得な脱毛サロンキャンペーン詳細はこちら

 

VIOライン脱毛も人気があります。これは、下着や水着を履いた時にムダ毛がチラ見してしまう悲劇を防ぎたいという女子だけでなく、いつも下着の中で蒸れやすく衛生的にも不潔になりやすいという理由で施術を希望する人が多い部位です。

 

サロンによってこのエリアはどんな部位訳がされているかが異なりますが、多くのサロンではビキニラインと言うのは下着や水着を履いた時にサイドからはみ出す部分のことを指していて、下着の中に隠れている部分は、「ビキニ中央」なんて呼び方で別の部位の扱いになっていることも多いようです。

 

Iラインは女性器の両サイドで自己処理はできない部分ですし、自分でみることも難しいOラインとは、肛門周辺のムダ毛。夏が近づくと、VIOラインの脱毛を希望する人がとても多くなりますが、1度や2度の脱毛でツルツルになれるわけではないので、始めるなら秋あたりから開始して、翌年の夏にはムダ毛レスで思い切り水着を楽しめる準備をするのも良いでしょう。

 

ワキ脱毛通い放題と全身脱毛サロンのどちらをみなさんは選びますか?

 

近年では全身脱毛も人気急上昇になっています。少し前までは全身脱毛と言うと、限られた回数で50万〜100万と言う費用がかかるサロンも多かったのですが、最近では来店するたびにかかった費用を支払う月額制の脱毛サロンで都度払い制度を採用するサロン(⇒脱毛ラボ)が増え、それが全身脱毛を気軽に始める女性が増えた理由といえるでしょう。

 

都度払いのシステムを利用すると、月に2回程度の来店で、全身の施術を受けることができます。そして、毎月かかる料金は1万円前後と比較的良心的なので、最初にまとまった費用を支払わなくても気軽に始められるというメリットがあります。