女子ネタプレイス

ホルモンバランスの整え方

ホルモンバランスを整える
女性は常に男性には分からないホルモンの影響を日々受けながら生活しています。ダジからこそ毎日快適に生活してく中で

 

ホルモンバランスの整え方

 

というのは自分の体をシッカリ熟知して、自分の身体をうまくコントロールするという意味でも幸せに生活する上で大事な要因となってくるかと思われるので今回は女性のホルモンバランスの整え方についてご紹介していきます。

 

女性はホルモンの影響を日々受けながら生活しています。

 

月に何度もホルモンの状態が変わるため、心身ともに変動していく事が多いのです。ホルモンバランスで変わってくる事の一つに、お肌の状態が挙げられます。

一番良い状態なのは、生理が終わってからの一週間のエストロゲンというホルモンが活発な時期であり、お肌にはツヤがでて血行が良くなり、体調が万全の為に気分も明るくなります。

 

しかし生理前のプロゲステロンが活発な時期は、心身ともに不調でシミ、吹き出物等の肌トラブルで血行も悪くなり、むくみや肩こりもでて、イライラしやすくなります。PMSとも呼ばれています。

 

生理前のつら〜いモヤモヤで彼氏と喧嘩しなくなる魔法のサプリ♪

 

女性ホルモン28日周期の中で、女性がすごく元気な時は一週間。

 

うまくホルモンバランスを保てるように生活できるのが理想という意味を自分自身でよく意識して生活の中に取り入れてみてください。

 

ホルモンバランスのリズムを知って、賢く自分の体と付き合う方法

 

女性は生理が始まり、次の生理が始まるまでにいろいろなカラダと心の変化がおきます。そのリズムを知って、賢く自分と付き合いましょう。これが何よりもホルモンバランスに左右されずに元気に生活する中でかなり重要になってきます。

 

☆生理~生理終わりまで(約1週間)

カラダの中の浄化・排泄の時期です。
ゆったりとすごしましょう。
出血のため、貧血になりやすい時期でもあります。
すすんで鉄分をとりましょう。とくにレバー(鶏)には
鉄分がたくさん入っています。

 

☆生理終了~7日

生理終了から約7日目で排卵がきます。
この時期は心もお肌も絶好調。運動を頑張ったり、エステやパックなど
いつもよりまして美容に力を入れましょう。
また、多少食べすぎても影響が出にくいときです。
カラダのラインも女性らしくなります。

 

☆約8日~15日

黄体ホルモンが少しずつ出始める時期です。
まだ軽いですが、多少いらいらしたり不安定になったり
することもあります。
ストレス発散の意味でも運動をするようにしましょう。

 

☆約16日~生理開始まで

心も体も不安定なときです。イライラ・頭痛・腹痛・暴食などの
PMS症状がでやすい時期です。
むくみや疲れが出やすいので、お風呂にゆったりつかりましょう。

ここで自分のご褒美になるようなエステなどが効果的です》⇨

 

ホルモンバランスの整え方のまとめ

 

これらのことも参考にPMS症状の時にはリンパエステなどで身体と心に休息の時間を与えてあげたり、自分にご褒美の時間を与えてあげたりして自分の身体をもっと大切に生活していってみてはどうでしょうか??

 

毎日アナタの身体から出ている小さな「アナタの身体のサイン」を無視せずに、自分の身体に素直に生活してみてください。そうすることで、思うままに自分の身体をコントロールできるようになってホルモンバランスともうまく付き合えるようになるので、

 

まず大事なことはその「サイン」に気付いてうまく対処してあげることなのでエステやショッピング、デートなど気分転換になることをその時その時にうまく使って見てはどうでしょうか。

 

【PR】おすすめ情報


おすすめ500円ダイエットエステ♪

elleseine

Pickup記事一覧♪
お悩みPICKUP

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ